#


E.満室になったら

(1)いつもきれいに保つ

「割れ窓理論」はご存知ですか。割れた窓を放置しておくと、他の窓も割られやすくなる、という話です。

ゴミだらけのところにはゴミのポイ捨てしやすいけど、ホコリひとつないところを汚すのはなんとなく気がとがめる、そんな感じで軽犯罪の取り締まりを徹底したり落書きをこまめに消したりすることで、重大な犯罪も起こりにくくなるのだ、という理論。1990年代、ニューヨークのジュリアーニ市長が政策に反映させて、ニューヨークの犯罪を激減させた、として有名になり、治安を改善したという実績があります。

アパマン経営もおなじ。物件にスキをなくすことで常に満室を維持できます。

(2)満室御礼

「満室」になる度に、「満室御礼」のご祝儀を入居者に出してください!ご祝儀の中身は金銭である必要はありませんが、もらって嬉しいもの(生活必需品やクオカードなど)を選びます。

場合によっては、同月中に退居そして入居が続いたとして、満室御礼を2度、3度ということがあるかもしれませんが、継続して下さい。

(3)入居者アンケート

外観や共用部分について、入居者にアンケートを1年に1度は取り、耳を傾けます。入居者をアパマン経営に巻き込んでしまうのです。

(4)プレゼント

12月にクリスマスプレゼントと称してグレードアップとなるモニター付きインターフォンなどを取り付ける手もあります。これなら入居者は喜び物件の価値は高まり一石二鳥です。寒冷地ならトイレに暖房も喜ばれるかもしれません。


#



コメント欄を読み込み中