3.遠隔地物件の購入は考えもの

遠隔地に物件を持って成功している大家さんは数多くいます。しかし私は最初の購入対象としての遠隔地物件には賛成できません。

物件も人も会えば会うほど可愛くなります。ノウハウのない段階で愛情の持てない環境を選ぶ必要はありません。また不動産は地場産業です。土地勘のある場所で、顔の知っている管理会社、建設会社、リフォーム会社が活躍してこそあなたの成功が約束されるのです。無駄な苦労をしないためにも最初は通える距離の物件を入手して下さい。

#



コメント欄を読み込み中