I.物件を手に入れる前に

これから、不動産の世界をご案内させていただきます。

目標に到達するまでの道は険しく長く思えるかもしれません。しかし実際は簡単はないにしても、ひどくむずかしいものでもありません。ただ、成功するためにはいくつかの原則を知る必要があります。

A.アパマン経営は「事業」である

1.アパマン経営における「事業」とは

社会的使命を帯びて継続的に活動し黒字を出す一連の仕事を事業と言います。文章にすればきれいに見えますが、大金持ちになるのも破産して社会の底辺に沈むのもこの事業ためであり、もっとどろどろとした汚いものです。

あなたは何のためにアパマン経営を志すのですか。答えは、いまよりも「お金持ち」になるためです。それも、安定し将来を約束されたお金持ちになるためです。「弱い人を助けるため」「生活者により良い住まいを」などと甘ったるいことを思っているのならやめてください。アパマン経営は1割だけが勝てる真剣勝負の世界です。「自分だけ良ければよい」という考えは論外です。社会から抹殺されるのがオチです。

アパートの中では自殺する人もいます。その時はあなたは当事者となります。逃げることはできません。自己の責任に裏付けられた強い当事者意識が必要となります。


#


コメント欄を読み込み中